top

 

 スポンサードリンク

太郎ちゃんまんじゅう

太郎ちゃんまんじゅう箱

麻生太郎首相にちなんだ「太郎ちゃんまんじゅう」の売り上げも低空飛行を続けている

歴代首相のまんじゅう販売で知られる、発売元の菓子メーカー「大藤」(東京都荒川区)の広報担当者は渋い顔をしているらしいが、麻生首相の地元である福岡県飯塚市の洋菓子店パティスリーセゾンが製造販売している地域限定お菓子が、この「おらがまちの太郎ちゃんまんじゅう」です。

なぜか本家の「太郎ちゃんまんじゅう」よりも売れているみたいです。こっちの方が本家だと言われそうですが、麻生首相も「おらがまちの太郎ちゃんまんじゅう」のことを公認してるようですし。

しかし、この饅頭はその外箱にも、中包みにも、説明書きの紙切れにも麻生太郎とは表記されていません。太郎ちゃんとしか表記されていないのです。つまり名字の記載はなしです。これはちょっと怖いですねぇ。ちなみに現行総理大臣のキャラクター商品にもかかわらず、どこにも総理や首相の文字はないです。いつ総理を辞めても大丈夫なようにでしょうか?

饅頭自体は、粒あんの柔らかい甘みが、上品ささえ感じるんですけど…おらがまちの太郎ちゃんまんじゅう



  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら