top

 

 スポンサードリンク

頭脳パン ベーコンマヨ|フジパン

頭脳パン ベーコンマヨ|フジパン47年前から発売されている、昔懐かしい頭脳パンです。

映画化されてロードショー中の『レイトン教授と永遠の歌姫』とのコラボ物です。

頭脳パンとは、頭脳粉(登録商標4161379号)を使用したパンのことです。

糖分だけが脳のエネルギー源ですが、その糖を分解してエネルギー変換する働きを助けるのがビタミンB1で、通常の小麦粉より多くのビタミンB1を配合したのが頭脳粉だそうです。
「キミはこのナゾが解けるかな?」ウラ面のナゾを解こう!
ということで、簡単なクイズが掲載されています。

食べながらウラ面の謎解きをして、頭脳を働かせたい思います(^^)v  


スノースパークリング&ベリースパークリング

スノースパークリング&ベリースパークリング

アサヒカクテルパートナーの期間限定のスパークリングカクテルです。

スノースパークリングは、白ワインにシャルドネ果汁とラ・フランス果汁をミックスした洋梨リキュール。

ベリースパークリングは、赤ワインにカベルネ果汁とストロベリー果汁をミックスしたストロベリーリキュール。

赤と白のいいコンビな感じですが、味わいはまったく違いました。

ベリースパークリングは、さっぱりした中にも芳醇といってもいいような味なのですが、スノースパークリングの方は、薬臭さのような感じの味で、いやいや二度と飲みたくないです。
それぐらい2つは違いました。  


サーロインステーキ弁当|ほっともっと

サーロインステーキ弁当|ほっともっとほっともっとのサーロインステーキ弁当は、ご飯の上に切ったサーロインステーキがあり、そのまわりに種類だけがやたらに多い、少しづつのおかずがちりばめられています。

クリームコロッケ・エビフライ・から揚げ・里芋とこんにゃくとにんじんの煮物・ポテトサラダ・おひたし・漬物。

これだけあれば見た目は豪華ですよね。肉も柔らかくて、付属のステーキソースもよくマッチしていて美味しいです。

しかし、ステーキと呼ぶのはちょっとキツイ薄さですね。ハムカツのハムを気持ち厚くした感じです。

ほっともっとなので680円ですが、内容的に同じなら、デパ地下では1000円すると思います。ほか弁がデパ地下の惣菜と値段を競ってどうする?  


塩胡麻そば|越後そば

塩胡麻そば|越後そば豚しゃぶ、ほうれん草、しめじ、かまぼこが温かいゴマだれ風味のつゆに入っています。

そばは、海藻をつなぎにした越後そばです。蕎麦粉と海藻という、山と海の恵みのいいとこ取りのような感じです。

その濃さは、まるでゴマ味噌ラーメンの雰囲気でした。熱々でバッチリ身体が暖まるし、ラーメン系より脂肪は少ないのでこれはいいですよ。  


バービカン|日本ビール

バービカン|日本ビールいつの間にかアルコール0%ビール市場が激戦区と呼ばれるようになっていました。驚きです。需要があるんですねぇ。

23年前からあるバービカンも、アルコール0.1%から0.000%に改良されてます。小数点以下ゼロを3つ付ける意味があるのでしょうか?(キリンフリーアサヒのポイントゼロも0.00%表記ですよ)

香料・スターチ・ブドウ糖・酸化防止剤等の添加物が入ってないので、他の製品に比べてすっきりしていてもよさそうな気はしますが。

ビールより麦の香りが強くて、ちょっと甘ったるい感じのビールのような飲料です。

個人的には、キリンフリーの方が好きかな。。。  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら