top

 

 スポンサードリンク

チーズ鍋

チーズ鍋

チェダーチーズとクリームチーズをベースにして、白味噌仕立てに仕上げたチーズ鍋です。市販のチーズ鍋スープを使って作りました。

何というか、、、クリームチーズシチューを鍋用に薄く溶いたような…
じゃがいも、にんじん、キャベツ、ほうれん草というシチューに入れるような具材を入れます。

それはいいとして、やっぱり味が薄くてパサパサです。もっと濃厚系のまったり味を期待していたのに、ちょっと肩すかしを食らった感じです。あまりオススメできない鍋でした。  


ねぎ塩鍋

ねぎ塩鍋

本日の鍋は、塩味のスープがあっさりしたねぎ塩鍋です。市販されているねぎ塩鍋用スープを使って作りました。

名前にねぎと付くだけあって、一般的な鍋の倍の量の長ねぎを入れます。シャキシャキしたねぎの食感もいけてます。風邪ひいてるときにもいいかも知れません。

ピリ辛とかパンチが効くとかではなく、あっさり・すっきり・さっぱりの鍋です。でも知らず知らずのうちに大量のネギを摂取することになるので、身体にはすこぶる良いですよ。  


キムチたらこ鍋

キムチたらこ鍋

今日の鍋は、2月1日にコメントくれた、0014さんのおすすめのキムチたらこ鍋です。

キムチのダシが豚バラ肉の旨味を引き立てます。ワンポイントのタラコは、キムチの味にすっかり包まれてますが、口に含めばたらこのプチプチ感があり、タラコが入っているから、ご飯が食べたくなります。

タラコが入ってなければ、ただのキムチチゲですが、キムチチゲの場合はご飯よりもビールや焼酎が飲みたくなります。  


味噌ちゃんこ鍋

味噌ちゃんこ鍋

今夜の鍋は、味噌ちゃんこにしました。鶏がらスープに、鰹と昆布だしを加えた合わせ味噌仕立てのスープです。

最後にうどんを入れて、みそ煮込みうどん風のシメになりました。それにしても鍋だといつも食べ過ぎてしまいます(^_^;
  


肉だんご鍋

肉だんご鍋

肉だんご鍋用のスープが並べて売られていて、その下にお徳用肉だんごの袋入りが大量に積まれている。

販売戦略ともいえない、いかにもありがちなスーパーの売り方に素直にのってあげて、肉だんご鍋の登場です。しかし、スープと肉だんごだけでは、肉だんご鍋にならないので、その他の具材も買い足します。

肉だんごの他に、白菜、しいたけ、長ねぎ、小松菜、人参、豆腐、春雨。スープの袋に書かれていたレシピのとおりに作りました。

しょうゆ味で、ほのかに甘い鶏がらベースのスープはまろやかです。この鍋の中で唯一の肉系食材の肉だんごは、ふわふわで美味しいのですが、出来合いのモノよりもやっぱり手作りした方が、肉団子の旨みエキスの出かたが違うと思います。

次回は肉だんご作りから挑戦だぁ!  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら