top

 

 スポンサードリンク

サーロインステーキ丼|ほっともっと

サーロインステーキ丼|ほっともっとけっこう焼き具合が美味しそうな肉が入っている、ほっともっとのサーロインステーキ丼です(^_^)

ご飯の上に、少しキャベツが敷いてあり、その上にステーキ、ハンバーグとから揚げとメンチカツが乗せてあります。

付属の小袋は、ステーキソース・お弁当ソース・スパイスの3つです。

ちょっと見は、ガッツリ系の弁当に思えますが、実はそれぞれの具が小ぶりで、上品なおもむきさえあります。

その焼き具合が美味しそうなサーロイン肉も、かなり薄く小さいです。でもだからこそ美味しく感じたのかも知れませんね。同じ肉でもっと大ぶりの物だったら美味しいと思ったかどうかわかりません。

メンチカツもすこぶる美味しいです。このサーロインステーキ丼は、この量、この形でバランスがとれていて良い商品なのだと思いました。  


黒酢酢豚弁当|ほっともっと

黒酢酢豚弁当|ほっともっとほっともっとのしっかりおかずのお弁当シリーズに新発売の『黒酢酢豚弁当』です。

黒酢の酢豚ですよ、黒豚ではありません。

内容は、酢豚、焼鯖、天ぷら(ちくわ・インゲン)、野菜の煮物、そして酢豚の下には毎度お馴染みのスパゲティ麺の焼きそばが敷いてあります。

かすかに黒酢の香りがして、食欲をそそります。

全体的には、酢豚の量が少ない気がします。天ぷらと焼鯖は余計ですよね。天ぷらと焼鯖を省いてその分、酢豚をもっと多く入れて欲しかったです。  


すきやき弁当|ほっともっと

すきやき弁当|ほっともっとほっともっとで、11月20日(金)新発売のすきやき弁当に、今だけ半熟卵プレゼントをやってました。

すき焼きに卵は付きものなので、半熟卵を落として、割って混ぜるとよりすき焼きらしい風味になります。

肉と白菜がたっぷり入ってます。
かなり濃い味のスープ(割り下)ですねぇ。これはこういう味なのでしょうが、個人的には濃すぎる気がしました。  


のり牛めし|ほっともっと

のり牛めし|ほっともっと11月10日(火)に発売されたほっともっとの『のり牛めし』です。初めて聞く名前ですね。

のり牛めしって、生まれて初めて聞く言葉な気がします。斬新な雰囲気です。

左側が牛めしで、右側がのり弁(左右の順不同)で、分けて味わうことになります。というか、昔からのり弁につきものの竹輪の天ぷらの代わりに、牛丼(牛めし)の具を乗せてみたというところでしょうか。

まあ、イイ感じですよ。のり弁の長い歴史に一石を投じていると思います。企業努力を感じます。  


デラックスカルビ焼肉弁当|ほっともっと

デラックスカルビ焼肉弁当|ほっともっとカルビ愛シリーズの最上位バージョンです。カルビにあわせて、バラエティに富んだおかずの組み合わせになっています。

から揚げ、海老フライ、焼鮭、煮物、カルビの下には、ほっともっとのお弁当ではお約束の、スパゲティ麺の焼きそばが敷いてあります。

ほっともっとで一番値段が高いので、価格に見合ったパフォーマンスを発揮するのか疑問でしたが、食べればわかるじゃん、ということで買ってみました。

結論から言えば、そんなに良い企画じゃないですね。コストパフォーマンス以前に、バラエティに富んだおかずの組み合わせが仇になり、カルビ愛シリーズのコンセプトはどこへやら、、、ってとこです。カルビの弁当を食べたきがしないカルビ焼肉弁当です。

幕の内弁当系を食べているような気がしました。そこへもってきてこの値段ですから、存在に疑問を感じます。  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら